下の動画をご覧ください。この世で一番美味しいビーフシチューができました。



この「フォンドボー」の詳細はこちら



牛スネで作るビーフシチュー レシピ・作り方

人類の食べる料理で、残っていく料理は今食べている料理。

人気の料理っていうのは、まぁ、にんきがあることに違いないんですけど。

我々人間が食べる料理というのは、もう以前から決まっていて、

その料理しか残っていかないのではないかと思うんですよ。

確かに新たな味とか、お洒落なフレンチとか

色鮮やかで、芸術的な料理ってすごく魅力的なんですけど

人類が生きていくうえで必要な料理とは思えないんです。

今日紹介する「ビーフシチュー」もその残っている料理のひとつ。

ご存知と思うんですけど、「コックオーヴァン」っていう「鶏の赤ワイン煮込み」っていう料理あるじゃないですか。

どうも歴史料理書などを読むと、どうもローマ帝国時代から存在していた料理の様なんですよ

で、色々な料理を紐解いていくと、現在我々人類が口にしている料理やスイーツなどもそうですし、

お酒やドリンク類もそうなんですけど、かなり昔から存在していたものが数多く出てくるんですよ。

これは、邪推かもしれず、適当に流していただいて結構なんですけど、

この地球には、始めは神がいたんじゃないかって???

その神々が、人類に必要な基礎的なものを人間に伝授していったんじゃないかって??

それが今でも残っているものなんじゃないかって??

今でも有名な料理人たちは、自分のカラーの料理を作ろうとして

新しい味やスタイルを創りだそうとしているけれど

ああいった類は、いつまでも残るようなものじゃない。

そんなのは人間には不可能ですよ。

とおもってこんな邪推がでてきたわけで・・・・。

ルー使用で簡単なのに本格♪ 牛スネのシチュー
ルー使用で簡単なのに本格♪ 牛スネのシチュー

作者:かもめのタマゴ

■材料(4人分)
牛肉 (すね肉) / 300g
玉ねぎ / 大 1個
じゃがいも / 中 2個
にんじん / 1/2本
マッシュルーム (スライス 水煮) / 1袋
ブロッコリー / 1/2房
にんにく / 1かけ
ビーフシチューのルー / 5皿分
赤ワイン / 200cc
ローリエ / 1枚
トマトペースト / 大さじ1
サラダ油 / 適量
塩、コショウ / 少々

■レシピを考えた人のコメント
安価な牛すね肉も圧力鍋を使えば、あっという間にトロトロに(・∀・)。+゚♪
ルー+ひと手間でコクのある美味しいシチューになります♪

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







お店の味を根底からレベルアップする「KWBフーズのフォンドボー」詳細の動画解説


業務用のフォンドボーをお探しの方はこちらです。




こんな凄いフォンドボーは市販では見つからない!! プロが見ればひと目でわかる。冷蔵するとゼラチン質で固まっています。動画で確認できます。



この世で一番美味しいビーフシチューが完成しました。煮込み料理で、使う場合は、500gのブック型。この動画の通りに作ってみてください。

業務用は1kgサイズもあります。動画をご参考に。




『KWBフーズのフォンドボー』を使用してソースを作ってみました。けっこう美味しいソースなので他肉料理にも使えます。

それがこの動画です。フォンドボーを使った「ペッパークリームのステーキソース」の作り方。




命のだしシリーズ”>命のだしシリーズ一覧をご覧ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事



人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


====================================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      

ピックアップ記事

  1. 豆腐の水切りはたいした手間ではないようで、ちょっと面倒くさいものです。 でもこのレ…
  2. グラタンのホワイトソ―ス作りは苦手という人は多いと思います。 ダマになってしまった…
  3. 花束に見えるように出来たサンドイッチですね。 食べるのがもったいないよ…
  4. 圧力鍋を使うことで短時間でお肉がとろとろに仕上がります。 ちなみに私は圧力…
  5. ドリアって意外と簡単に作れるのです。 ホワイトソースさえ作ってしまえば後は…


ページ上部へ戻る