下の動画をご覧ください。この世で一番美味しいビーフシチューができました。



この「フォンドボー」の詳細はこちら



激安 業務用 ラドリア トマトホール1号缶 2550g

イタリア大手のトマトメーカー『ラドリア』のホールトマトです。

品質が高く、ピザソースや、パスタソースにするためのホールトマトです。

このメーカーのトマトソースの特徴は、『酸味』にあります。

比較的多くのイタリアの加工トマトのメーカーが一押しするのは、

『甘味』であり、私共も、イタリア産のトマトと言えば、

南イタリアを中心にあの有名な縦長のトマトであり、果肉が肉厚でソース作りに適したトマトは

『甘味』が特徴であると思っておりました。





しかし、この『ラドリア』のホールトマトは、酸味が特徴で、加工するトマトを、比較的ジューシーなトマトを使用して

ホールトマトを製造しています。

イタリアのレストランでは、水煮のホールトマトはもちろん、ほとんどのお店で使用されていますが、

一店舗の一種類のホールトマト缶しか使われないのではなく、一店舗のレストランでも、

数種類のホールトマトが用意されており、そのシーンによって使い分けされています。

皆さんが料理をしていて、「この料理には、ちょっとトマトが甘すぎるなぁ・・・」などと感じたことがあると思います。

そんな時は、このイタリア大手のトマトメーカー『ラドリア』のホールトマトを選択してみてください。

また新たな料理のレパートリーが生まれてくるはずです。

ぜひこの、酸味のきいたトマトの味をお楽しみください。

(単品)ラドリア トマトホール1号缶 2550g

(単品)ラドリア トマトホール1号缶 2550g
価格:518円(税込、送料別)

内容量:2520g

原材料:トマト

商品サイズ(高さ×奥行×幅):155mm×155mm×155mm







料理の土台、基礎となるフォンドボー動画解説


業務用のフォンドボーをお探しの方はこちらです。




プロの料理人ならひと目でわかる本物のフォンドボー。仕上げて冷蔵するとゼラチン質で固まっています。動画で確認できます。



非常に美味しいビーフシチューができます。煮込み料理で、使う場合は、500gのブック型。業務用は1kgサイズです。動画をご参考に。




『フォンドボー』は少しずつ使用する場合もあります。KWBフーズの「キューブ状のフォンドボー」

その一例がこの動画です。フォンドボーを使った「ペッパークリームのステーキソース」の作り方。




命のだしシリーズ”>命のだしシリーズ一覧をご覧ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 豆腐の水切りはたいした手間ではないようで、ちょっと面倒くさいものです。 でもこのレ…
  2. グラタンのホワイトソ―ス作りは苦手という人は多いと思います。 ダマになってしまった…
  3. 花束に見えるように出来たサンドイッチですね。 食べるのがもったいないよ…
  4. 圧力鍋を使うことで短時間でお肉がとろとろに仕上がります。 ちなみに私は圧力…
  5. ドリアって意外と簡単に作れるのです。 ホワイトソースさえ作ってしまえば後は…





画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円



ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。

====================================
フレンチソースシリーズ高級簡単 マデラソース 冷凍 350g(一袋約10人前) 送料別 3000円

ご存知ですよね? 「マデラソース」
他では販売されていません。
ココでしか手に入りません。 こんなソースがご家庭で、
そしてお店でも使えます。

====================================
魔法のバターシリーズ エスカルゴバター 冷凍 350g 送料別 2000円

「エスカルゴバター」 これぞ、「魔法のバター」です。
厨房のスタッフを最小限にして このような本格ソースを利用する お店が増えてます。
「エスカルゴバター」の利用方法は 様々です。コレでお料理上手な方は もっと洗練された料理が出来上がります



世界一美味しいビーフシチューの作り方

  1. あなたのお店の看板料理になる『世界一美味しいビーフシチュー』の作り方

ピックアップ記事

  1. 豆腐の水切りはたいした手間ではないようで、ちょっと面倒くさいものです。 でもこのレ…
  2. グラタンのホワイトソ―ス作りは苦手という人は多いと思います。 ダマになってしまった…
  3. 花束に見えるように出来たサンドイッチですね。 食べるのがもったいないよ…
  4. 圧力鍋を使うことで短時間でお肉がとろとろに仕上がります。 ちなみに私は圧力…
  5. ドリアって意外と簡単に作れるのです。 ホワイトソースさえ作ってしまえば後は…


ページ上部へ戻る