下の動画をご覧ください。この世で一番美味しいビーフシチューができました。



この「フォンドボー」の詳細はこちら



30-13まるで宝石のようなキラキラしたスイーツ!紫陽花ゼリー!

梅雨の頃に見ごろを迎える紫陽花(あじさい)。

青や紫、ピンク色などの可愛らしい見た目は、

雨続きでも、気持ちを晴れやかにしてくれます。

そのような紫陽花をモチーフにしたスイーツが、

この時期には例年人気であることをご存知ですか?

筆者がはじめて出会ったのは、およそ20年前。

子供の頃から通っていた茶道教室で、

梅雨の時期に、主菓子として出された物でした。

それは、こしあんの入った練り菓子の上に、

青や紫の寒天が散りばめられたお和菓子です。

とても可愛らしく、涼しげな印象で、

毎年この和菓子が巡ってくるのが楽しみでした。

筆者は和菓子として見ることが多かったですが、

昨今では、ゼリーやパンナコッタなどに合わせた、

洋風テイストのスイーツが人気です。

ワイングラスや透明度の高いグラスに入れれば、

見栄えが良く、キラキラ感が引き立ちます。

インスタなどでも、映えること間違いなしです。

ここで、紫陽花ゼリーの作り方をご紹介します。

<材料>2~3人分

(ヨーグルトゼリー用)

・プレーンヨーグルト…100g

・牛乳…100cc

・砂糖…25g

・レモン果汁…大さじ1/2

・粉ゼラチン…2.5g

(紫陽花ゼリー用)

・水…200㏄

・かき氷シロップ(青色)…60㏄

粉ゼラチン…5g

<作り方>

① はじめにヨーグルトゼリーを作る。

牛乳を小鍋に入れ、ふつふつと温めたら、

粉ゼラチンを振りいれて、よく溶かす。

② ①にヨーグルト、レモン果汁、砂糖を加え、

良く混ぜ合わせたら、カップに流し入れる。

ラップをして、冷蔵庫でしっかりと冷やす。

③ 紫陽花ゼリーを作る。

水を80℃程度に沸かし、粉ゼラチンを溶かし、

しっかりと混ぜ合わせておく。

④ ③を2つに分け、かき氷シロップを

水色と青に濃淡が付くように、調整して入れる。

※メーカーにより色付き具合が異なるので、

少しずつ加えて加減して下さい。

⑤ ④をタッパーや平らな器に流し入れて、

ラップをして、冷蔵庫でしっかりと固める。

⑥ ⑤を器から取り出し、1㎝角にカットしたら、

② の上に、2色をランダムに盛りつける。

最後にミントを飾りつける。

じめじめとした空気を吹き飛ばしてくれそうな、

涼しげなスイーツで、とても華やかです。

作り方は簡単なので、普段のおやつはもちろん、

特別な日のおもてなしにもおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サイト内検索



人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


====================================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      

ピックアップ記事

  1. 豆腐の水切りはたいした手間ではないようで、ちょっと面倒くさいも…
  2. グラタンのホワイトソ―ス作りは苦手という人は多いと思います。 ダマになってしまった…
  3. 花束に見えるように出来たサンドイッチですね。 食べるのがもったいないよ…
  4. 圧力鍋を使うことで短時間でお肉がとろとろに仕上がります。 ちなみに私は圧力…
  5. ドリアって意外と簡単に作れるのです。 ホワイトソースさえ作ってしまえば後は…


ページ上部へ戻る