下の動画をご覧ください。この世で一番美味しいビーフシチューができました。



この「フォンドボー」の詳細はこちら



30-1.温かい家庭の味、コロッケ!

シンプルな材料で、素朴でありながら、

作る人の個性が反映される「コロッケ」。

名前の由来は、フランス語やオランダ語の

「クロケット」であると云われています。

西洋の異国の地が発祥ではありますが、

筆者にとって、コロッケとは、

母親の味、生まれ育った街のお肉屋さんの味等、

思い出深く、親しみのある昔ながらの一品です。

外はサクッ、中はトロッとした揚げ立ては格別。

いつも食卓に並ぶ日は待ち遠しかったです。

ここで、我が家の家庭の味である、

変わり種のレシピをご紹介したいと思います。

身近な材料ばかりなので、ぜひお試し下さい。

『魚と大葉の和風コロッケ』

◇材料(2人分)

・ジャガイモ(中)…4個

・お好みの味付きの魚缶…1缶(70g程度)

・白ネギ…10cm

・生姜…1片

・大葉…5枚

・小麦粉…適量

・卵…1/2個

・パン粉…適量

・ごま油…適量

・サラダ油…適量

◇作り方

①ジャガイモは皮を剥かずに丸ごと湯がき、

串がすっと刺さるようになれば火から降ろす。

(丸ごと湯がくことで風味豊かになります。)

②熱いうちにジャガイモの皮を剥き、潰す。

③フライパンにごま油を敷き、弱火で、

微塵切りにした白ネギと生姜を軽く炒める。

④②と③、魚の缶詰、細かく切った大葉を混ぜる。

(缶詰の汁気は好みで調整して下さい。)

⑤形を整え、小麦粉、溶き卵、パン粉をつけて、

180℃程度のサラダ油で、きつね色に揚げる。

味付きの缶詰を使用することで、

調味料を使わずに作ることができます。

また、常備しやすい材料ばかりなので、

困った時のお助けメニューとしてもお勧めです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サイト内検索



人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


====================================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      

ピックアップ記事

  1. 豆腐の水切りはたいした手間ではないようで、ちょっと面倒くさいも…
  2. グラタンのホワイトソ―ス作りは苦手という人は多いと思います。 ダマになってしまった…
  3. 花束に見えるように出来たサンドイッチですね。 食べるのがもったいないよ…
  4. 圧力鍋を使うことで短時間でお肉がとろとろに仕上がります。 ちなみに私は圧力…
  5. ドリアって意外と簡単に作れるのです。 ホワイトソースさえ作ってしまえば後は…


ページ上部へ戻る