下の動画をご覧ください。この世で一番美味しいビーフシチューができました。



この「フォンドボー」の詳細はこちら



モンテベッロ ホールトマトでチキンの赤ワイントマト煮込みを作る

フランスにはバスク地方という地域があって、

そこのバスク風の料理を「バスケーズ」というんですね。

で、つとに有名なバスケーズ料理は、

「プーレーバスケーズ」という料理があるんですけど

それがまたクラシカルな料理で、素晴らしく美味しいんです。

クラッシックな料理って、あまり派手な料理ってないですよね。

意外にもみな素朴なかんじで、味もまた素朴です。

でも人間が求める味というのは、そういう味であって、生きるための味。

贅沢をするための味なんというものは、結局、どこかで忘れられてしまって、

クラシック料理とも言われないまま終わっちゃうのでしょうな。

今日のレシピは、その「プーレバスケーズ」・・・風の料理です。

チキンをトマトで煮込みました。

やはり良質なトマトを選択する必要があります。

モンテベッロ ホールトマトを使いました。

この、「モンテベッロ」は、多くの料理人が好んで使用するホールトマトのメーカーです。

肉厚の南イタリア産のトマトが使用されていることはもちろんですが、

一緒に入っているトマトジュースが、またこれが濃厚で美味しいんです。

このトマト缶を使用して煮込み料理を作っているレストランは、

世界レベルで見てみると、もの凄い数のレストランになります。

お店ではもちろんですが。ご家庭でもご利用ください。

もし大きなサイズを購入して、余ってしまった場合は、

ジップパックに小分けして冷凍しておくと良いでしょう。

その方が、小さい缶を買うより経済的かもしれません。

我が家では、いつも大きい缶を購入して、ジップパック作戦でいってます。

柔らか~☆チキンの赤ワイントマト煮込み
柔らか~☆チキンの赤ワイントマト煮込み

料理名:チキンのトマト煮込み
作者:はちわれ413

■材料(4人分)
鶏モモ肉 / 2枚
塩・こしょう / 適量
玉ねぎ / 1/4個
ニンニク / 1片
オリーブオイル / 大さじ1
赤ワイン / 100ml
カットトマト缶(ホールトマトでも) / 1缶
クミンシード / 20粒ほど
ケチャップ / 大さじ3
顆粒コンソメ / 小さじ1/4
はちみつ / 小さじ2
塩・こしょう / 適量

■レシピを考えた人のコメント
赤ワインでお肉が柔らかに☆クミンで味にアクセント♪はちみつでコクをUP☆
旦那さん大絶賛の我が家の定番メニューです^^

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







お店の味を根底からレベルアップする「KWBフーズのフォンドボー」詳細の動画解説


業務用のフォンドボーをお探しの方はこちらです。




こんな凄いフォンドボーは市販では見つからない!! プロが見ればひと目でわかる。冷蔵するとゼラチン質で固まっています。動画で確認できます。



この世で一番美味しいビーフシチューが完成しました。煮込み料理で、使う場合は、500gのブック型。この動画の通りに作ってみてください。

業務用は1kgサイズもあります。動画をご参考に。




『KWBフーズのフォンドボー』を使用してソースを作ってみました。けっこう美味しいソースなので他肉料理にも使えます。

それがこの動画です。フォンドボーを使った「ペッパークリームのステーキソース」の作り方。




命のだしシリーズ”>命のだしシリーズ一覧をご覧ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事



人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


====================================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      

ピックアップ記事

  1. 豆腐の水切りはたいした手間ではないようで、ちょっと面倒くさいものです。 でもこのレ…
  2. グラタンのホワイトソ―ス作りは苦手という人は多いと思います。 ダマになってしまった…
  3. 花束に見えるように出来たサンドイッチですね。 食べるのがもったいないよ…
  4. 圧力鍋を使うことで短時間でお肉がとろとろに仕上がります。 ちなみに私は圧力…
  5. ドリアって意外と簡単に作れるのです。 ホワイトソースさえ作ってしまえば後は…


ページ上部へ戻る