下の動画をご覧ください。この世で一番美味しいビーフシチューができました。



この「フォンドボー」の詳細はこちら



30-19サラダが何倍も楽しみになる!オリジナルドレッシング!

毎日同じようなサラダになってしまっても、

ドレッシング一つで、和洋折衷に変身します。

最近では、手軽に購入できる市販品でも

本格的で、こだわり抜かれたものがあり、

お気に入りのドレッシングを見つけた時は、

つい毎日リピートしてしまいますよね!

そして、好みのものを探すのも楽しいですが、

自分でオリジナルのドレッシングを作ると、

より一層食事が楽しみになり、おすすめです。

忙しい朝には、お気に入りの市販品で手早く、

夜はこだわりのオリジナルのドレッシングと、

使い分けをしてみるのはいかがでしょうか?

ここで、おすすめのドレッシングレシピを

ご紹介したいと思います。ぜひお試し下さい。

おすすめ①『ラヴィゴットソース』

フランスが発祥のソースで、サラダ以外に、

グリル料理、揚げ物とも相性抜群です。

野菜たっぷりで、食べるドレッシングとも。

彩りが良く、見栄えもワンランクアップします。

<作り方>

① パプリカ(赤・黄)各1/2個、玉ねぎ1/4個、

きゅうり1/2本を微塵切りにする。

※玉ねぎは水にさらして、辛みを抜いておく。

きゅうりは塩もみして、水気を絞っておく。

② ①と調味酢大さじ3、醤油小さじ2、

オリーブオイル大さじ3、乾燥バジル大さじ1

を混ぜ合わせて1時間以上置く。

おすすめ②『バーニャカウダ風ドレッシング』

イタリア料理であるバーニャカウダの味を

イメージした、オリジナルドレッシングです。

本来であれば、ニンニクを丸々煮込んだり、

生クリームを使用するのが一般的ですが、

家に常備している材料で簡単に作りました。

香り豊かなドレッシングに仕上がります。

<作り方>

① すり鉢で滑らかにしたアンチョビ7枚、

オリーブオイル35ml、二ンニク(チューブ)

10㎝程度を小鍋に入れ、弱火にかける。

② ニンニクの香りが立ち始め、温まったら、

牛乳100mlを少量ずつ加えて、混ぜ合わせる。

ふつふつと煮立ったら火から下ろす。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サイト内検索



人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


====================================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      

ピックアップ記事

  1. 豆腐の水切りはたいした手間ではないようで、ちょっと面倒くさいも…
  2. グラタンのホワイトソ―ス作りは苦手という人は多いと思います。 ダマになってしまった…
  3. 花束に見えるように出来たサンドイッチですね。 食べるのがもったいないよ…
  4. 圧力鍋を使うことで短時間でお肉がとろとろに仕上がります。 ちなみに私は圧力…
  5. ドリアって意外と簡単に作れるのです。 ホワイトソースさえ作ってしまえば後は…


ページ上部へ戻る